急落局面

仮想通貨全般が大きく下落している状況で、仮想通貨に対する否定的な意見を目にする機会が増えているように思われる状況です。

確かに仮想通貨を取り巻く環境はよくはありません。コインチェックの事件が影を落としており、ここからどういった動きとなるのかは個人的にも注目しています。

まだしばらくは事件の影響もあるでしょうし、ロスカットなども出てくるものと思われます。仮想通貨に関してはまだまだ安い段階で買った人も多いでしょうし、利益が出ているうちに、といった思惑もありそうです。

ビットコインに関しては日本円で100万円は割り込んでもおかしくないと予想していたので、現状の動きは想定内といえば想定内の動きです。事件のおかげで戻りが弱かったのは計算外ではありますが・・・

仮想通貨に対する評価は本当にまちまちで、発言者の背景まで考えないといけないところではあります。私に限って言えば、こういったサイトを作っている関係もあるので、仮想通貨に対してはどちらかといえば擁護する傾向があります。その点は十分に気を付けていただきたいのですが(笑)。

ただ、仮想通貨は非常に面白く興味深いものであることは事実かと思います。現状はまだまだ海のものとも山のものとも知れないものかもしれませんが、技術が進み、法律などが整備されていけば、世間にも受け入れられていくのではないかと思います。

そういった意味で、現在のこの急落局面はある意味ではチャンスかもしれません。まぁ、リスクも大きなものですので、余裕資金で、それもなくなっても仕方ないと思えるくらいでスタートするにはいい場面なのかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。